社長メッセージ

KDDIマレーシアは
“トータルオフィスコンサルティング” でお客様の経営課題を解決いたします

弊社は1992年の駐在員事務所を開設以来、日系企業様のオフィス設立、工場設立にかかるIT環境整備を主なサービスとして提供させていただいており、近年ではオフィスの物件探し、設計施工、IT環境構築、家具の導入など、オフィス環境構築にかかるあらゆるサービスをワンストップで提供申し上げております。

海外、特にマレーシア含む東南アジアでは、例えばインターネット回線の開設を以ってしても、配線管路をビルオーナーと調整する、開通に至るまで通信事業者、ビル関係者との工程調整が発生し大変煩雑です。
オフィス構築に至っては、設計施工、IT(物理配線からPCに至るまでの準備)、家具、これに加えてマレーシアの制度に基づいた各種許可を取得しなくてはならず、やるべきことは非常に多岐に亘りますのでスケジュール通りの進捗の為には信頼できる業者の選定が重要です。
弊社は、オフィス環境構築に関することなら何でもお客様の視点に立ち、如何にお客様のご負担を軽減してワンストップで提供できるかを考え、初期のお打合せからお引き渡し後の保守サポートまで一貫して迅速かつ丁寧な対応を心掛けております。お陰様を持ちまして、これまで400社を超えるお客様にサービスをお届けしてまいりました。

2021年も引き続き新型コロナウイルスとの戦いが続き、未だその完全な終息は見えておらずとても厳しい経済環境ではありますが、このコロナショックを契機に世の中全体が良い方向に変化していくのではないか、都市化という人類が生み出した最高の産物が否定され開疎化の方向に進むことにより、人類自身が今までの生活スタイルを見直す契機になるのではないかと思っています。弊社の事業分野でいえば、オフィスの再設計、働き方の在り方、IT/IoT、DXなどがキーワードとなりますが、今まで以上にオフィス構築とITテクノロジーとの関係が密接なものとなり、会社経営上の重要課題になるものと考えています。

お客様の経営課題に真摯に向き合い、多角的な視点をもってコンサルティングさせていただくことで、長期に亘る信頼関係が構築され、お客様の本業に何らかの形で貢献できることが、弊社の目指すところでございます。

今後とも変わらぬご支援、ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

松浦 真樹

Managing Director

2004年KDDI株式会社入社。
7年間の国内モバイル事業、本社法務部門での企業法務経験後、2011年にKDDIシンガポールに赴任、2012年KDDIインド営業部長、2013年~2019年KDDIフィリピン副社長を務め、2020年4月よりKDDマレーシア社長に就任。

お問い合わせ

+60-3-6419-2577

受付時間:平日9:00~17:30
(土・日・祝日・年末年始を除く)

お問い合わせ・ご相談フォーム